第三回キャラ紹介

●出演者様に向かって「キャラ」ってなんだよなあ?とは思いますが、もう勢いなので。今日は、マンガ原作者で、ライターの鶴岡法斎さんがまな板の上の鯉です。

●鶴岡さんは、ある意味メンバーの中で一番の特殊枠(笑)。そもそも、どういう人か説明するのが、非常に難しいのです。SM雑誌あたりのエロ仕事をルーツに、サブカル、マンガなどのライティングが増え、すっかり「ソッチ系」のライターさんに。さらには漫画史の講師として早稲田大学の非常勤講師に就任。著作も「新世紀の迷路」「呪われたマンガファン」「ガラクタ解放戦線」「ブンカザツロン」「マンガロン」など、なんというか本道のマンガ評論から微妙にずれてるような、そうでないようなラインナップです。(いや、褒めてるんですよ、鶴岡さん!)サブカル系ライターとしてはもちろん「ヤマアラシ スロプロの真実編」ほかマンガ原作の方でも精力的に活動なさってます。さらにトークイベントの出演歴で言えば、たぶんメンバー中最多。本家オタク大賞でも初期メンバーとして、未だにご活躍いただいております。そういう意味では、トークの主役といっても過言じゃないかもしれません。

●そんなわけで本イベントでは、主にトークの盛り上げ役、かき回し役、ざっくり言っちゃうと「おもしろ担当」を担うケースが多々ありますが、ご本人はロジカルに思考する事前提なので、単なるイベント芸人だと見くびってはいけません。混沌としたサブカル・マンガ文脈から俯瞰する、鶴岡オタク論は必聴!純粋に馬鹿話を楽しみたい方にも対応したキャラですので、当日はその両面を期待しております!

鶴岡法斎「放浪都市」

●おっと、こうやってエントリーを増やしていくと、肝心の告知書き込みが、どんどん下の方へ!!(泣)これ、どうhtmlをいじれば良いのかわかりません・・・。とりあえず、再書き込みで対応しておきます!!

●第二回「オタク大賞R2~続おたくはつらいよ~」が開催されます。前回同様、4月から8月に起きたオタクニュースを、ディスカッションする「オタク時事ヘッドライン」と、特集の二本立て!今回の特集は前回のビミョーなテーマ「井上敏樹はオタクの敵か?味方か?」に続いて、ちょっとだけスキャンダラスな「金!金!金!オタクには金が必要なんだ!」というわけで、オタク業界に流れる「金」にまつわる情報満載でお届けします。

司会  :藤津亮太(アニメ評論家)
パネラー:石黒直樹(ライター、エディター)
    :志田英邦(ライター、エディター)
    :鶴岡法斎(マンガ原作者、評論家)
    :東海村原八(原型師)

ゲスト :山田真哉(「さおだけ屋はなぜ潰れないのか?」著者、公認会計士、作家)

前売りチケットは新宿ロフトプラスワンのお店に直接行って購入となります。当日券もたぶん出る(と思います)んじゃないか?と思いますが、念のため前日にでもお店にお問い合わせください。

記:イベント構成 齋藤貴義
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

プロフィール

オタク大賞実行委員会

管理人:
オタク大賞実行委員会
日本オタク大賞公式サイト

関連リンク

イベント会場情報

 

新宿ロフトプラスワン
新宿区歌舞伎町1-14-7
林ビルB2
TEL 03-3205-6864
googlemapはこちら

※前売りチケット、公演内容、
道順等に関するお問い合わせは
営業時間中(18:30~24:00)
に電話でお願いします。


ーーーーーーーーーーーーーー

Asagaya LOFT-A
杉並区阿佐谷南
1-36-16-B1
TEL 03-5929-3445
mapはこちら

※前売りチケット、公演内容、
道順等に関するお問い合わせは
ホームページ上でアナウンス
されております。

最新記事

カテゴリ

QRコード

QRコード

検索フォーム

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示