エントリーが1つってのも寂しいので・・・

●さて「イベント告知のため」と思い、慌ててブログを立ち上げてみたものの、ここが「公式」なものである以上、個人的な思いをストレートに書く事自体がおかしな話だし、かといって告知しっぱなしというのも、実に過疎っていてバツが悪いし、出演者の皆様に「なんか原稿書いて盛り上げてくださいよ!」なんて言えるわけもなく・・・。

●で、勝手にイベントがらみのエントリーを少しづつ書いて、間を持たせようと思います(なんという消極的な)。で、まずは出演者の紹介なんかをちょっとづつさせていただきます。出演者に興味を持ってくれたら、イベントの盛り上げにつながるんじゃないか?というのが「公式」に書く事の意義ですが、個人的に知ってる事しか書けないので、そこはご容赦ください。

●本日の生け贄は、第一回から司会をつとめて下さっている、アニメ評論家の藤津亮太さん!
アニメ雑誌やムックでライティングをしてらっしゃるアニメ評論家さんです。実際、この世にアニメ関係のライターは山ほどいらっしゃいますが、意識的に「アニメ評論家」と名乗っているプロは、藤津さんくらいかもしれません。と、いうのは「プロのアニメ評論」を掲載する媒体というのが、実はありそうで、そんなにない(笑)。ネットで自由にアマチュアが書くアニメ評論は山ほどありますが、商業ベースで生業とするには実に狭き門なのです。プロとしてやっていくには、それなりの能力がなければ難しいわけで、実際プロとしてアニメの評論にギャランティが発生する方というのは、業界に10人もいないんじゃないか?と思われます。そんな茨の道を藤津さんが選んだあたりの心境は、著書『「アニメ評論家」宣言』にありますので、興味を持たれた方はご一読を!

●藤津さんの評論の楽しみどころは、具体的に語ろうとするアニメのエッセンスを抽出し、他アニメ、もしくは他媒体(これが、突拍子もない所からやってくると、読者としては、キタキタキター!!となるわけです)比較検証するあたりの「切り口の巧みさ」です。「たとえ話」の達人と言えばいいかもしれません。このあたりは、テキストにとどまらず、リアルでの語り口でも味わう事が出来ます。小川びぃさんとの掛け合いが楽しいイベント「アニメの門」(10/10にはVOL5が開催されます)でもおなじみですね。

●本イベントでは、司会者として、また企画立案のご意見番として、どちらかというと進行をメインにお願いしておりますが、情報提供から、ぼけ、つっこみまで縦横無尽に活躍してくださるはずです。そのあたりは、当日にご期待ください!!

藤津亮太ブログ >「只今徐行運転中」

記:イベント構成 齋藤貴義

««BACK  | BLOG TOP | 

プロフィール

オタク大賞実行委員会

管理人:
オタク大賞実行委員会
日本オタク大賞公式サイト

関連リンク

イベント会場情報

 

新宿ロフトプラスワン
新宿区歌舞伎町1-14-7
林ビルB2
TEL 03-3205-6864
googlemapはこちら

※前売りチケット、公演内容、
道順等に関するお問い合わせは
営業時間中(18:30~24:00)
に電話でお願いします。


ーーーーーーーーーーーーーー

Asagaya LOFT-A
杉並区阿佐谷南
1-36-16-B1
TEL 03-5929-3445
mapはこちら

※前売りチケット、公演内容、
道順等に関するお問い合わせは
ホームページ上でアナウンス
されております。

最新記事

カテゴリ

QRコード

QRコード

検索フォーム

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示